読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

About Sword World 2.0

SW2.0について色々書きます。TwitterID:groupsgr

【シナリオ】 ネ◯ミランドの迷宮

推奨レベル:なんでもOK

内容:ラノベ的コメディ

自由度:たかし

 

 

 

『ネズミランドの迷宮』

 

 

f:id:sgrtrpg:20160619040527j:plain

 

 

【導入】

君たちは、とある魔剣の迷宮の踏破依頼を受けた。魔法文明時代のものらしい。以上。

 

【迷宮にて】

特に罠などはナシ。中に入ると、開けた明るい空間に出る。朽ちたものも多いが、もう平たく言うとちょっと寂れた遊園地。

 

アトラクションめいたものの最奥に、観音開の大きな扉があります。

この扉には、六分割された円盤が埋め込めそうな穴もあります。

 

足を踏み入れると、サムネ画像みたいな妖精が現れる。

 

妖精「ハハッ、ようこそ魔剣の迷宮へ!」

 

妖精「ここでは、楽しんでいってね! 今利用できるのは、こんなものかな!」


・ジェットコースター

・射的

・妖精たちが夏を刺激する

・メリーGO! GO! ラウンド

・ダイビング?

・お化け屋敷

・ホテル

・ボロ宿

 

また、妖精が言うには施設ごとに、『参加人数』『代償』が違い、『代償』を支払えば何度でも挑戦することが可能。

『参加人数』『代償』やらは施設の前にある看板を見てくれとのこと。

なお、中でどのような事が行われるかは『代償』を支払って入場しなくては全く情報が手に入りません。

 

妖精「アトラクションによっては、豪華景品もついてくるよ! 頑張ってね!」

 

なお、施設を破壊しようとしたり、ルール違反を犯すようであれば、魔剣のなす不思議な力で即気絶で外へ追い出されます。

こういった行動を取ろうとする場合、警告をしましょう。

 

※代償がレベルによっては高い可能性があります。その時は、いい感じに工夫してください。

 

【施設案内】

 

 

『ジェットコースター』参加人数/二人*自由 代償:HP20点

 

※必ず二人組ペアじゃないとダメ

 

ジェットコースタースタッフのおねーさんが出迎えます。

これは、ゴーレムかもしれないし、幻影かもしれないし、魔剣の迷宮のサムシング的なものかもしれないです。その辺はポワッと行きましょう。


「ようこそぉ、夢のジェットドリームスターへ!」
「君たちは、無事にこの夢の星間飛行をclearできるのかぁ!?」
「さぁ、乗組員の挨拶行ってみよー! ドリームジェット!」ビシッ
「この掛け声の後、キラッ っておねーさんのポーズ真似してね」

「じゃあ、いっくよー! ドリームジェット!」

「キラッ! いってらっしゃーい!」

 

と、遊園地にありがちな妙なハイテンションで見送ってくれます。

目標値は、『冒険者の平均Lv+11』で失敗するとゲロを吐きます。成功すると、涼しげに楽しめます。

ゲロを起こすと絵面的にヤバそうなPCであれば、目標値を工夫するなりしてください。

成否に関わらず、このアトラクションは成功です。

帰ってくると、おねーさんから円盤の一片を貰えます。

 

 

『射的』参加人数/一人 代償:MP5

 

お一人様の入場です。実は、『射的』でありながら『シューター技能』などは何も関係ありません。

 

ルールは

1.「適当魔物の名前を合計10個読み上げる」

2.「読み上げた魔物の種類を答える」

3.「7問以上正解でクリア」

 

十秒以内に答えないのも不正解として扱われます。

 

Ex.「ゴブリン」「蛮族!」◯

  「ドゥーム」「蛮族!」×

 

GMは、バルバロステイルズ魔物索引の(181p)などをパラパラ見ながら適当に読み上げましょう。

 

射撃じゃないじゃーん! と言われたら『プレートに魔物の名前が表示され』『正しい分類名を撃ち抜く』射的と言いましょう。

 

クリアすれば、例の円盤の一片を貰えます。

 

『妖精たちが夏を刺激する』参加人数/全員 代償:MP5

 

施設に入ると 『男』『女』『その他』の三つの暖簾があります。

違う所に行こうとすると、強制的に弾かれます。(その他はオカマとか、性別不詳の方がお使いください)

 

暖簾をくぐると、更衣室でありとあらゆる水着が置いてあります。(褌やブーメランパンツまであります)

 

着替えて出ると、ビーチに出てきます。

 

そこは、参加者に応じた『半ズボンを履いた背が少し低い歌手っぽい男』達が出迎えます。

色々疑問があるでしょうが、魔剣の迷宮のサムシングです。

 

ホットでリミットな人達「ビーチバレーをやろう!」

 

 

ルール説明

・『サーブ』→『レシーブ』→『トス』→『スマッシュ』の流れ。

・それぞれの判定は、以下を基準値とします。

 『サーブ』  :「冒険者レベル+器用度or筋力ボーナス」

 『レシーブ』 :「冒険者レベル+器用度or敏捷ボーナス」

 『トス』   :「冒険者レベル+器用度or精神ボーナス」

 『スマッシュ』:「冒険者レベル+筋力or生命ボーナス」

・ただし、出目が4以下の場合達成値の如何に問わず失敗となります。

・また『トス』はしてもしなくても構いません。

・一度ボールに触れたキャラクターは、ボールが返ってくるまでボールに触れることができません。

 

・『レシーブ』の目標値は敵側の『サーブ』の達成値になります。

例:『サーブ』の達成値が10。『レシーブ』は10以上で成功。

 

・『トス』の目標値は同じく敵側の『サーブ』の達成値です。成功すると、判定に使用したボーナスをスマッシュの達成値に上乗せすることが出来ます。

例:『トス』に使用した器用度ボーナスは4。『スマッシュ』の達成値が12でしたが、16となりました。

 

・『スマッシュ』まで手番が回った際、『レシーブ』の目標値は『スマッシュ』の達成値となります。

例:『スマッシュ』の達成値が15で敵側コートにぶち込みました。敵は『レシーブ』の目標値は15となります。

 

・失敗した時点で、得点となります。

以上、5ポイント先取です。

ホットでリミットな人達は「冒険者レベル平均+2~4ボーナス」をパーティのレベルに合わせて工夫してください。

 

成功すると件の円盤の一片が手に入ります。

 

 

『メリーGO! GO! ラウンド』 参加人数/任意 代償:HP10点

 

激しく回転するじゃじゃ馬に音楽が終わるまで乗り続けれたら、クリアとなります。

 

・基準値は「ライダー技能+指定されたボーナス」もしくは「冒険者レベル+指定されたボーナス-2」で判定することができます。

 

じゃじゃ馬は適当に大阪弁で喋らせておけば、大体面白いです。

 

その1:馬と心を通わせよう!

上記の基準値に、精神ボーナスで判定を行います。目標値は「冒険者レベル平均+6」程度で良いでしょう。

 

その2:馬にうまく乗ろう!

上記の基準値に、器用度ボーナスで判定を行います。目標値は「冒険者レベル平均+8」程度で良いでしょう。

 

その3:じゃじゃ馬にしがみつこう

上記の基準値に、生命ボーナスで判定を行います。目標値は「冒険者レベル平均+7」程度で良いでしょう。

 

目標値は、パーティの状況を見て工夫しても良いでしょう。また、練技や再挑戦時にバフ魔法などは認めても良いです。

 

成功すると件の円盤の一片が手に入ります。

 

『ダイビング?』参加人数/全員 代償:HP5点

 

施設に入ると、◯か×か描かれた紙の壁があります。飛び込めば破けそうです。

 

アナウンス「今から聞く質問に、◯か×か選んで、一人飛び込んでください」

「失敗すると、小麦粉の中にダイブです。失敗しても、残りの人は正解の方を通っても良いですよ」

「ただし、一度失敗した人は回答権を失います」

 

ということで、適当に飛び込ませてください。

 

アナウンス「第一問。『リルズの特殊神聖魔法 【エンゲージ】は13Lvで習得か?』 ◯か×か。さぁ、飛び込んで」

 

と一問目はマトモに見せかけて、二問目以降は適当な質問か恥ずかしい質問でもして、遊びましょう。

例:PC1は好きな人がパーティにいる、◯か×か。等

 

これらの正解は、魔剣の迷宮のサムシングでマインドスキャンされたと言い張ってください。

 

これらは、恥ずかしい回答をさせるのが目的の施設ですので、全問失敗でもゴリ押し出来る問題数にすると良いでしょう。

 

 

『お化け屋敷』参加人数/二人組  代償:HP&MP3点

 

ルール:ろうそくの火を消さずに無事に中を突破できればクリア。

驚いたりすると、ろうそくが倒れて消えちゃうよ!

 

その1:こんにゃくが飛んでくる。回避判定。

その2:なにかが脅かしてくる。精神抵抗判定。

その3:誰かが近づいて水をかけようとしてくる。危機感知判定。

 

戦闘したそうだったら、ここで適当なアンデッドを出しても良いでしょう。

 

成功したら、例の円盤の一片が手に入ります。適当に男女でワイワイさせておきましょう。

 

※この辺りで筆者が疲れて適当になっています。

 

 

 

『ボロ宿&ホテル』

 

ボロ宿の方は、「3時間睡眠」と同等の効果が得られます。

二度までタダで利用できますが、それ以上は100Gぐらい取られます。

 

ホテルの方は、「HP&MP全快」となりますが、二人までしか利用できずダブルベッドです。

一度までタダで利用できます。

 

 

【景品】

 

これらのアトラクションでいい成績が残せたらアイテムをプレゼントしましょう。

オリジナルアイテムでもトレジャーでも良いでしょう。この辺りで、報酬のバランスを整えてください。

 

私が実際に渡した景品は下記のようなものがありますが、自由に設定してください。勿論無くても良いです。

 

 

〈イスカイアの魔導腕甲〉 装飾品/右腕、左腕 ※その他不可

概要:魔法と武器をより効果的に使えるよう開発されたガントレットです。

効果:武器を握る腕に装備する必要があります。《マルチアクション》宣言時、更に命中と行使判定を+1します。
これは、イスカイアと名の付く鎧を装備している必要があります。

 

 

〈鼓吸のチョーカー〉 装飾品/首

概要:
ウォーリーダーであり、優秀な戦士だった男が居た。
かの者の名誉を称え、これが創られた。

効果:1戦闘に1ラウンドの間、練技の使用にかかる消費MPが全て0になる。

 

 

〈五秒後の世界〉 装飾品/顔、右腕、左腕、その他

概要:
時計の円盤を模した様な、薄く、円形の結晶。

その昔、おのが悲運を嘆き続けた魔法王が、降りかかる悲劇を識ろうと、創りだした。
世界霊魂と接続可能な高濃度のマナを練りあげたそれは、王に災厄を伝えた。

かの王は、避けられない絶望を識りながら朽ちたと言われる。


効果:一日に一度だけ宣言して使用可能。
攻撃の対象になった際、達成値を確認した後、回避判定に自動成功するか、カウンター宣言時に自動成功へと変更できる。
ただし、敵からの攻撃が自動成功である場合は、自動成功にはできない。

「ようこそ……五秒後の世界へ」

 

 

〈KE、CE、TE装甲〉 装飾品/頭、胴体、両腕、その他

概要:異世界の技術が施された装甲パーツです。既存の鎧に組み込むことができます。
この効果を受けるためには、金属鎧を装備している必要があります。

効果:

KE:防護点を+3
→鎧の必筋+3

CE:生命抵抗+2
→鎧の必筋+2

TE装甲:魔法ダメージ-2
→鎧の必筋+5

 

 

 

因みに、これらは十万点弱ぐらいのパーティにあげたアイテムです。

 

 

【最終局面】

魔剣が佇む空間で、ボス戦をしましょう。

適正レベルに合わせて適当に戦わせましょう。

 

倒せたら、オリジナルの魔剣をあげても良いし、名称を特に設定しないお金になる魔剣でも良いでしょう。

 

余談ですが、上のパーティに渡した魔剣は以下のものになります。

 

 

 

 

 

 

魔杖 〈シンシア・ハート〉

Aランク武器/第7世代魔剣

用法:2H 威力:0 命中:+0 追加DM:+0

 

ランク効果

▼アブソリュート・トリート

一日に一度だけ、神聖魔法の行使判定、威力判定に自動失敗した場合、威力表の出目を2として行使することができます。
ただし、この対象は自身が仲間だと認識している相手に限ります。

 

▼マイ・ブレス

1日に一度だけ、【リムーブ・カース】を達成値を見てから自動成功に変更することができます。
また、これは行使の対象が、自身が仲間だと認識している相手に限ります。
但し、この魔剣よりも世代が上の魔剣、あるいはGMが解呪できないと特別に指定した呪いは解呪できません。

 

▼ 魔杖 シンシア・ハート

一日に一度だけ、自分を除く「対象:3m/10」でMPを消費せず、魔力点だけ回復させることができます。行使判定の必要はありませんが、主動作を消費します。

 

非ランク効果

 

◯剣であり、杖
この武器は、鞘に納めることができます。

 

 

 

【あとがき】

キャンペーンの合間や休憩的に遊ぶと盛り上がるでしょう。

初対面の人とやるタイプではないですね、身内卓でまったり遊んでください。

 

アレですね、人に見せる形にするととても、労力が……かかりますね……途中で心折れてすみません……

 

※ サムネが画像はこのセッションとは実在のホニャララとは何も関係はありませんが通報されたらすぐ消します