読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

About Sword World 2.0

SW2.0について色々書きます。TwitterID:groupsgr

超越者の不遇技能たちに特技を

オリジナルデータ

 

 

従来、冒険者レベルは15レベルまででしたが

昨年発売の、夏の大型サプリ『フォルトナコード』では、17レベルまで遊べるようになりました。

 

16レベル以上は、超越者と呼ばれ、超越者のみに許された《戦闘特技》や魔法が追加されました。

 

が。

 

・レンジャーとスカウト、セージの自動習得特技が無い。これらを超越させるのは最早意地。

 

・魔法職は、超越魔法を習得できるようになったが、魔法職用の《戦闘特技》が 追加されず寂しい。

 

ということで、考えてみたのがこちら。

 

 

 

《極技》/スカウト技能17レベル自動習得

:一日に一度、スカウト技能を用いる判定に自動成功することが出来ます。これは、達成値を確認してから自動成功にするか選択できます。

先制判定も自動成功として扱えます。

 

 《全知》/セージ技能17レベル自動習得

:一日に一度、セージ技能を用いる判定に自動成功することが出来ます。これは、達成値を確認してから自動成功にするか選択できます。

 

《二回移動》/レンジャー技能17レベル自動習得

:主動作を行った後に再度、移動を行う事が出来ます。ただし、再度移動した後は全力移動を行ったものとして処理します。

 

☑《高速詠唱》前提:《ダブルキャスト》+任意の魔法技能が16レベル以上 

 

魔力を-4し、一度の主動作で魔法を二度使用することが出来ます。

ただし、「抵抗:なし」を除く全ての魔法が「抵抗:消滅」となり「抵抗:必中」 のものも達成値を比べ合う必要があります。

 

◯《魔力強化Ⅲ》前提:《魔力強化Ⅱ》任意の魔法技能が16レベル以上で置き換え

 

魔力を+3します。

 

◯《MP軽減Ⅱ》前提:任意の魔法技能16レベル以上

魔法の消費MPを「-2」点します。この効果で、消費MPは「1」点未満にはなりません。

この特技は《MP軽減/※※》や《マナセーブ》等の軽減と効果が重複します。

 

☑《オフェンススタンス》前提:冒険者レベル16以上

 

命中判定、行使判定のいずれかを選択し、次の手番開始時までその達成値を+4します。

ただし、生死判定を除く行為判定にー4のペナルティ修正を受けます。

この効果を宣言するには、制限移動か通常移動に限られます。

 

 

 

 

 

なお、レンジャーの超越特技を考えている時

 

ぼく「レンジャー技能って、屋外での判定ができる、お薬に得意とかで……《韋駄天》とか関係無くない……?」

PL「無理やりひねり出した感がすごい」

ぼく「移動に関するものの流れでいく…?」

PL「主動作後に移動できるとか」

ぼく「すごく良い……使えそうで使えなさそうっぽさの加減がレンジャー技能を体現しているようで絶妙。名前は《二回移動》にしよう」

PL「そのままwwww」

ぼく「この安直さもレンジャー技能らしくて良いと思う」

 

というやり取りがありました。皆もレンジャー技能を意地で取ってみよう!