読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

About Sword World 2.0

SW2.0について色々書きます。TwitterID:groupsgr

【便利ツール】新・ステータス管理シート

『電源ゲームと比べて、TRPGの戦闘は処理が煩雑で時間がかかります。

特に高レベル帯は、バフデバフに何が起こっているのか、計算がとても面倒でした。超越環境は特にですね。

 

そこでどうにか簡単に出来ないかなあと思い、フォルトナコードの付録にあったバフ表を参考にExcelでこういった管理シートを作ってみました。』

 

という発想のもと前回、ステータス管理シートというものを作っていましたが。

 

今回は前回のステータス管理シートを使用している身内の要望をとり込んだり、自分がかゆい所に手が届くようにしたりと、改良してみました。

こんな感じです。

 

『1p目』

f:id:sgrtrpg:20160628180912p:plain

『2p目』

f:id:sgrtrpg:20160628181322p:plain

 

『3p目』

f:id:sgrtrpg:20160628181338p:plain

※ここにいれてる数字は適当です。

 

 

前回との改善点は。

・持っている武器毎に命中とダメージが出る。

・魔法技能毎に行使とダメージの値が出る。

・先制や魔物知識判定、移動距離も表示される。

 

・生まれと技能入れたら勝手にHPとかMPとか計算してくれる。

・経験点も勝手に計算してくれる

・装飾品とかメモれる

 

・成長能力値、経験点、名誉点も一括管理可能

 

って感じです。かなり遊び易くなったんじゃないかと思います。

オンセのみならず、動画などで複数キャラを管理する人などにもオススメです。

 

ということで、ダウンロードはこちらから。

 

※このツールはルルブ未所持で遊ぶことを推奨しているワケではありません。より、ソード・ワールド2.0を遊びやすく、楽しんで貰うために公開しています。

※また許可無くインターネット上の二次配布を禁止しています。友だち間で使用して頂く分には結構です。

 

※正規のExcel以外では正しく動くか保証出来ません。

 

 

new status ver2.0.xlsx - Google ドライブ

 

ver2.0

・魔法軽減ダメージを入れると、HPが変化しなくなるバグを修正しました。

 

 

~使い方~

入力するべき場所以外に触れるとすぐエラーになります。注意してください。

可笑しくなった場合は、ダウンロードし直すか、保存しないで終了して可笑しくなる前から修正してください。

 

『初期作成の場合』

 

1.キャラクターシートのタブを開く。

2.『技・体・心』『A-F』『他修正』を入力する。それ以外は入力する必要ナシ。

『他修正』は指輪などで上昇する分です。

3.武器、防具などの必要事項を埋める。武具防具の隣にあるチェックボックスは専用化した時に入れてください。

4.取得技能のレベルを入力する。経験点は自動で消費されるので、修正する必要はありません。冒険者レベルも同じく。

5.戦闘特技や取得技能、装飾品、消費名誉点、言語等入力する。

 

これで、ほぼ一先ず完成です。

後は、ステータスの項を開いて、上の画像の1P目のように使用します。

左上に、私が自作した戦闘ルール『テンキー戦闘』用の画像とマーカーを置いていますが、使わない場合は削除して自キャラのアイコンを入れるなど自由にしてください。

 

『高レベル作成の場合』

1.所持品&成長のタブを開きます。

2.追加の経験点と成長を入力します。

3.名誉点は右にある獲得名誉点で入力してください。追加経験点の隣の名誉点は現在取得している名誉点を表示しているだけです。

4.後は上の『初期作製の場合』に従います。

 

 

『ステータス頁』

最初のステータス頁で入力するのは

『HPとMPの消費』

『サイの目』

『バフの内容』

 

のみです。武具防具は、2P目のキャラクターで入力したものがそのまま表示されます。

 

『バフ欄の使い方』

チェックボックスにチェックが入っていると、入力している数値が上昇します。

練技などで今回は使用しない、と言った場合はチェックを外してください。

一番下の行には、常に効果が発動する値を入れておいてください。

(例、種族特徴やタフネスでの向上分、装飾品で上昇するステータス(専用化含む)等)

 

『消費アイテムチェックリスト』

ここにチェックを入れたり外しても、何かに影響したりはしません。

既に持っている個数チェックを入れて、消費した分だけ外していく。

逆に使用した回数チェックを入れていく、等、備忘録代わりに、自由に使ってください。

 

『成長の仕方』

 

「成長」では成長で選択したダイス目をそのまま入力してください。「1,1」はピンゾロの回数です。

 

 

恐らく、これでおおよその使い方を理解して頂けたと思いますが、

不明瞭な点ありましたら、コメントで対応いたしますのでコメントの方に書き込みお願いします。

使ってみた感想なんかも残して頂ければ、喜びます。

 

 

 

良ければ、こちらも使ってみてください。

 

sgrtrpg.hatenablog.jp

これは簡易版がオススメです。

 

sgrtrpg.hatenablog.jp

こちらは、近々紹介リプレイをあげる予定です。