読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

About Sword World 2.0

SW2.0について色々書きます。TwitterID:groupsgr

〈スポッタードール〉した《狙撃》は強いのか?

数字に関するもの

以前、《狙撃》が産廃かという記事を書きました。

これの結論を言えば、《狙撃》は産廃でした。

しかし、ルミエルレガシィで〈スポッタードール〉というアイテムが追加され、《狙撃》の可能性が見直されるような気がしたので、今回はもう一度考察したいと思います。

 

条件は以下の通りです。

・《ファストアクション》に成功して主動作を二回行う。

・マギテックレベル6、知力ボーナスは3とする。

・使用する弾丸は全て【クリティカル・バレット】

・同じステータスを持った以下の三パターンを比較する。

 

パターンA 2Hマギシュー

《精密射撃》《武器習熟A》《鷹の目》《武器習熟S》

武器:〈ダブルバレル〉(LL43p&76p)

 

パターンB 2H狙撃マギシュー

《精密機器》《狙撃》《鷹の目》《武器習熟A》

武器:〈ロングバレルⅡ〉(LL43p)

 

パターンC 1Hマギシュー

《両手利き》《精密射撃》《武器習熟A》《二刀流》

武器:〈デリンジャー〉*2(LL43p)

 

これらに加えて、パターンBは〈スポッタードール〉を装備しています。

最大瞬間火力を見るため、MPの消費等までは考えません。

更に、命中に必要な出目を設定して計算します。

式は{(基礎DM+威力*C係数+その他修正)*(命中係数)}*(攻撃回数)とします。

 

では、結果を見ていきましょう。

 

『命中に必要な出目が7以上の場合』

※2H狙撃マギシューはつまり3以上で計算します。

 

パターンA 2Hマギシュー 与ダメージ期待値

『32.13』点

 

パターンB 2H狙撃マギシュー 与ダメージ期待値

『30.06』点

 

パターンC 1Hマギシュー 与ダメージ期待値

『39.48』点

 

やはり1Hマギシュー最強……。四回攻撃は伊達じゃない……。

では、『命中に必要な出目が8以上』の場合はどうなるでしょうか。

 

『命中に必要な出目が8以上の場合』

※2H狙撃マギシューはつまり4以上で計算します。

 

パターンA 2Hマギシュー 与ダメージ期待値

『22.95』点

 

パターンB 2H狙撃マギシュー 与ダメージ期待値

『28.34』点

 

パターンC 1Hマギシュー 与ダメージ期待値

『28.2』点

 

 

おお……! なんと逆転しました。やはり、必要な出目が7を超えると結構息切れしますね。

 

しかし、狙撃は高威力でぶっ飛ばしてこそ、出目12固定の旨みがある……。もう少し考察してみましょう。

 

《狙撃》型を考えるとパブリックイメージ的に《鷹の目》が欲しいですが、ここほあ敢えて《武器習熟S》に変えて〈ダブルバレル〉に変えます。威力を重視です。

 

『出目7以上』

『38.44』点

 

1Hマギシューとほぼ並んでます!

 

『出目8以上』

『36.25』点

 

1Hマギシューを大きく上回った!

 

つまり、高威力を出す〈ダブルバレル〉などを組み合わせ、かつ『出目8』以上を要する敵と対峙した時、〈スポッタードール〉を使った《狙撃》は生きる、ということですね。

 

しかし……『必要な出目が7以上』より必要な出目が減っていくと、《狙撃》した際の命中補正分がより不利になっていきます。6以上、5以上、4以上となっていくと狙撃型はピンゾロ以外で止まりますので差がどんどん埋まっていってしまうんですね。

 

試しに最初の条件で、『必要な出目が6以上の敵』の場合を見てみましょう。

 

パターンA 2Hマギシュー 与ダメージ期待値

→『39.78』点

 

パターンB 2H狙撃マギシュー 与ダメージ期待値

→『30.92』点

 

パターンC 1Hマギシュー 与ダメージ期待値

→『48.88』点

 

なんということだ……。

因みに出目5以上となると、この差は更に広がっていきます。

ダブルバレル狙撃型でも、出目6になった時点で負けてしまいます……。

 

無慈悲……マギシューはやはり1Hデリンジャーが最強……。

 

かなり手厳しい回避を誇る敵が出てくるような環境であれば《狙撃》は優位になっていきますが……一般的なエネミーバランスだと(つまり必要な出目が5~7)の範疇だとどうしても、《狙撃》は薄れて行ってしまいますね……。

 

もし、《狙撃》がいるパーティのGMをやっている方がいれば

・〈スポッタードール〉を早々にプレゼントする。

・高威力(装填数1でも良い)のオリジナルガンをあげる。

・回避がずば抜けて高いかつ低HPかつウザい敵を一体置いてみる。

 

などの工夫があればカッコいいシーンが演出できるかもしれないですね!

 

ということで、オリジナルガンを作ってみました。

 

〈ガン〉Sランク

f:id:sgrtrpg:20160617203028p:plain

非ランク効果

 この銃は、《狙撃》を宣言した場合、命中判定に+2のボーナス修正を与え、《鷹の目》を所持しているのと同じ効果を得られます。

 

ランク効果

 《狙撃》を宣言し、対象のコア部位を攻撃した場合、追加ダメージを更に+8点します。

 

 

この武器を装備すると、2Hマギシューには勝てるが……1Hには……といったバランスですね。

コア部位が落とされるまでは少し時間がかかるので、2ラウンド目の最後に動けばかっこ良くコア部位をヘッドショット! という演出が出来るんじゃないかなー、なんて思って作ってみました。

命中がさほど上回ってなければ、二発撃ってくださいという感じですね。

卓環境的にランクが高い場合、Aでも良いかもしれないですね。

 

ドラグノフは例のドラグノフです。ラクシアにはモシンナガンも存在するので、アリかなと(笑)